有名人

白岩優奈のWDの理由はケガ?出場取り消しは棄権とは違うの?

アメリカのソルトレイクシティで開催されているUSインターナショナル2019
20日(日本時間21日)に女子のショートプログラムがスタートしました。

 

SP終了時点で、宮原知子さんが74.16点で首位に立っています。
このまま頑張ってもらいたいですね。

 

宮原知子さんのトップは嬉しいニュースなんですが、
出場予定だった白岩優奈さんがWD(出場取り消し)となったしまったとのこと。

 

出場停止になった理由は何だったんでしょうか?
また、WDとは棄権とは違うのか?疑問になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

白岩優奈選手がWD(出場取り消し)に

<フィギュアスケート:USインターナショナル2019>
20日(日本時間21日)米ソルトレイクシティ 女子SP(ショートプログラム)

 

宮原知子(21=関大)が今季初戦となるUSインターナショナル2019に出場し、
SP74・16点で首位発進した。
出場予定だった白岩優奈(17=関大KFSC)はWD(出場取り消し)となった。

 

宮原は冒頭の3回転ルッツ‐3回転トーループの連続ジャンプも難なく着氷。
続くダブルアクセルも着氷するとエジプト調の曲に合わせ全身を大きく使いステップを刻む。
最後の3回転ループも着氷し大きなミスなく演技を終えた。演技後は両手を振り笑顔で声援に応えた。

2位には同66・09点のアンバー・グレン(19=米国)、3位には同63.10点でティン・ツイ(17=米国)が入った。

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

白岩優奈のWD(出場取り消し)の理由は?

宮原知子選手がトップに立ったのは嬉しいことですが、
出場取り消しとなってしまった白岩優奈選手が心配です。

 

現時点でその理由は明かされていませんが、
本人やスケート協会から説明があることと思います。

 

何かトラブルがあり会場入りすることができず、
出場時間に間に合わなくて失格になったというのも考えられますが・・・

 

どうやら出国は無事しているようで、現地には到着しているみたいです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ショップ『bloom』by株式会社幸文堂さん(@mattress.bloom)がシェアした投稿 -

他に考えられる理由としては

  • 練習中のケガ
  • 病気などの体調不良

 

練習中のケガというと思い浮かぶのは羽生結弦選手ですね。

上海で行われたグランプリシリーズで、フリーの演技の直前練習中に
他国の選手とぶつかり流血して治療を受けるアクシデントがありました。

 

その時の羽生選手は治療を受けてリンクに戻り、
見事2位という成績を収めましたが、白岩優奈選手は出場できないようなケガを
してしまったとも考えられます。

 

そして突然の体調不良ということもありえます。
完璧なパフォーマンスを披露することは難しいですが、
ちょっと具合が悪いくらいでは強行出場するでしょう。

 

ケガにしろ体調不良にしろ、何があったのか気になりますね。
色々と調べてみましたが理由は判明しませんでしたので、
公式発表を待つしかないようです。

 

スポンサーリンク

WDの意味は?

USインターナショナル2019の女子ショートプログラムで
白岩優奈さんはWDとなってしまいましたが、

そもそもWDとはどういう意味なんでしょう?

 

ニュースなどでは「WD(出場取り消し)」となっていて、
何か違反をしてしまったのか?と感じてしまいます。

そこでWDとはどういう意味なのか調べてみました。

 

「WD」とは

Withdrawn(ウィズドローン)の略で、
「取り下げた、撤退した、出場を取り消した」などの意味。

フィギュアスケートでは、エントリーに名前が載った後に、
怪我や体調不良や自己都合などで試合出場を取り消す状態のことを指す。

競技結果でWDと表記される。

ということでWDとは、ケガや体調不良などの「棄権」も含まれているんですね。
WD(出場取り消し)なんて書かれていると、失格なのか?と思ってしまいますが
どうやらそれだけではないようです。

 

ネットの反応

 

スポンサーリンク

 

-有名人

Copyright© ブレイクタイムナビ , 2020 All Rights Reserved.