有名人

河野大臣の雨男発言は言葉狩りで印象操作?報ステ速報はおかしいの声も

スポンサーリンク

河野太郎防衛相の「雨男」発言が話題になっています。

 

日本を襲った3つの台風にからめての発言でしたが、
これが不謹慎だとマスコミが一斉に報じ、報道ステーションは速報まで出しました。

 

しかしネット上では、マスコミの報道や報ステの速報に対し、
「言葉狩りだ」「発言の切り取りだ」と批判が集まっています。

 

ということで今回は、河野大臣の雨男発言について調べてみました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

河野大臣が「雨男」発言

河野太郎防衛相は28日、東京都内で開いた自身の政治資金パーティーで
「私はよく地元で雨男と言われた。私が防衛相になってから既に台風は三つ」と発言した。
災害派遣された自衛隊員らの苦労をねぎらう話の導入としての発言で、会場からは笑いも起こった。
ただ相次いだ台風や大雨で多数の死者が出ただけに、発言は軽率だとの批判を浴びる可能性がある。

河野氏は、台風19号などによる甚大な被害を受け、自衛隊員が人命救助などの任務に従事していると紹介。
山梨県道志村での不明女児捜索や、豚コレラへの対応を挙げて「隊員の処遇改善をきちんと行わないといけない」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

河野大臣が政治資金パーティーにて
「雨男と言われた」「大臣になってから台風は三つ」と話したそうです。

そして記事には、会場からは笑いも起こったとも書かれています。

 

しっかりと最後まで記事を読まずに、
また、どのような状況で発言したのかなど分からなければ
不謹慎な発言だと思ってしまう方もいるかもしれません。

 

でも、河野大臣が地元で雨男と言われたことも、
大臣に就任してから台風が三つきたのも事実なんですがね。

 

本当のことを言っただけでは?と感じますが
この発言をニュースサイトなどでは一斉に報じました。

 

報道ステーションで速報も

河野大臣の「雨男」発言に対して報道ステーションでは
なんと速報まで出してニュースにしました。

 

「ここで速報です。河野太郎防衛大臣は先ほど、都内で開かれた自身のパーティーで
 相次ぐ台風被害に関連し自分はよく雨男と言われたなどと発言しました。」

 

https://twitter.com/

https://twitter.com/

https://twitter.com/

https://twitter.com/

 

このように速報を出して、
「このことで批判を受けることが予想されます」と報じました。

 

 

河野大臣の「雨男」発言を言葉狩りで印象操作?

報道ステーションの速報以外にも各社で
河野大臣の「雨男」発言は報じられました。

https://twitter.com/

https://twitter.com/

https://twitter.com/

https://twitter.com/

 

このように一斉に報じ、あたかも河野大臣の発言が
問題のあるものだったように書いています。

 

見出しだけではスゴく酷い発言のように感じる人もいるでしょう。
「会場の笑いを誘った」と書いてあるものもあります。

 

しかし、先程紹介した報ステの画像を見ても分かりますし、
話している動画を見れば一目瞭然なんですが、河野大臣は発言している時、真剣な顔なんです。

 

笑っている人はいましたが、周りが勝手に笑っているだけ。
見出しから受ける印象のように河野大臣が笑わせるために言ったのなら、
少しでもニコっとしながら話すのではないでしょうか?

 

そして河野大臣がなぜ今回の発言をしたかというと
その後の言葉を見れば分かります。

その度に災害派遣、自衛隊の隊員が出てくれております

 

このように話していて、

雨男と言われていて、大臣に就任してから台風が三つも来た。
その度に自衛隊の隊員が出てくれていて、お疲れ様

という意図の発言だったということが分かります。

 

決して今回の台風による被害を冗談にして、
「雨男だから台風三つも呼んじゃったよ」なんて笑いを取る考えは
1ミリもないことはすぐに分かります。

 

それをあたかも問題ある発言のように取り上げて、
まさに印象操作なのではと感じてしまいました。

 

そしてネットでも今回の報道に対して
「言葉狩りだ」「切り取りで印象操作」と批判が集まっています。

 

ネットの反応

 

 

スポンサーリンク

 

-有名人

Copyright© ブレイクタイムナビ , 2020 All Rights Reserved.