お役立ち情報

休校中の過ごし方は?小学生におすすめのグッズも紹介!

突然の学校の休校に悩んでいる親御さんも多いのではないでしょうか?

 

今のところ5月6日までとなっているようですが、
お住いの地域や、通っている学校によって対応は違っています。

 

そして、休校の期間も5月6日で終わるという保証はなく、
延長される可能性も大きいですね。

 

そこで困ってくるのが、休校中の子供の過ごし方。
ずっと家にいるとストレスも溜まってきますね。

どのように過ごすのがいいのか?また、おすすめのグッズなども紹介していきます。

 

スポンサーリンク

休校中の過ごし方は?

急に長期の休みに入ったものの、外にも出ることができず
どう過ごせばいいかと感じている子供たちもいるでしょう。

 

長期の休みと言えば、夏休みがあるわけですが、
ほぼ全ての学校では「宿題」が出るので、家でも勉強はしています。

 

しかし今は春休みという時期で、通常よりも長い期間の休みです。
一応課題が出され自宅学習するようにはなっているみたいですが。

 

小学校高学年や中学生以上になれば、自分で考えることもできますが、
一番困るのは小学校低学年の場合ですよね。

 

まず大切なのは、一日の時間割を作るということ。
何も基準がなければ、大人だってダラダラしてしまいますね。

 

8時半からからスタートし、45~50分勉強 → 15分休憩 など
普段の学校と同じような時間割にするのがいいですね。

 

勉強以外の時間は?

では時間割は決めたとして、勉強以外の時間はどうすればいいのか?
小学校高学年より上の子供であれば、ある程度放っておいてもいいかもしれませんが、
やはり小さい子供はそんな風にはいきませんね。

 

そこでオススメなのが、親と子どもが一緒にやることを増やす。

この時期親御さんもテレワークに移行しているかもしれません。
もちろん全ての方がそのようにできるとは言えませんが。

 

親も子供も普段とは違う環境になり、お互いストレスが溜まってしまします。
そんな時に一緒になにかすることで解消できればいいですね。

 

スポンサーリンク

休校中の子供におすすめのグッズは?

それでは休校中のお子さんと一緒に遊べるグッズについて
紹介していきたいと思います。

 

親御さんがテレワークなどで家にいる場合に、
休憩中に一緒に遊ぶことでお互いにストレスを発散できたり、
ずっと家にいる子供も飽きずに過ごせるのではないでしょうか?

 

ゲームスタジアムスタンダード

 

オセロや将棋、囲碁やチェスなど14種類のゲームが楽しめるゲームセットです。
これ一つで色々なボードゲームが遊べるので、とってもお得。

 

一つ一つ揃えるのは大変ですし、片付ける場所も必要になってきます。
その点このゲームスタジアムスタンダードなら、一台でOKとおすすめ。

 

遊べるゲームは

リバーシ、ミニリバーシ、囲碁十三路盤、五目並べ、囲碁九路盤、将棋、はさみ将棋、
回り将棋、チェス、チェッカー、ダイヤモンド、シーカ、ソリティア、フォックス&ヘンズ

 

ジェンガ クラシック

 

テーブルゲームの定番、ジェンガです。

積まれたタワーの中から順番にブロックを抜き取って、タワーの一番上に載せていく
という単純なものですが、どのブロックを抜けばいいか、どこに載せればいいかなど、
ドキドキワクワクしながら頭も使えるゲームです。

 

一番のポイントは何人でも遊べるという点。
両親ともに自宅での仕事という状況なら、子供と3人、4人と家族全員で楽しめます。

 

ドラゴンクエストボードゲーム スライムレース

 

大人気ゲーム・ドラゴンクエストのボードゲーム
ゲーム内カジノにもあるスライムレースを元にしたもの。

 

単純にスライムの勝ち負けではなく、
手持ちのカードで自分の賭けたスライムを有利になる様に動かし、
順位を予想するというゲームです。

 

3Dブレインメイズボール

 

楽しみながら頭も鍛えることができると
今注目されている知育玩具もオススメですよ。

 

ギミックを解くことで、想像力、判断力、空間把握能力、問題解決能力など
様々な能力を養うことができます。

 

最初は玉を置いて、番号通りに進めていくだけですが、
徐々にギミックをより多くクリアできるようになったりなど、
成長する喜びや忍耐力も鍛えられます。

 

 

スポンサーリンク

 

-お役立ち情報

Copyright© ブレイクタイムナビ , 2020 All Rights Reserved.