有名人

花田虎上の読み方や改名理由は?元嫁や再婚した妻は誰で子供は何人いるの?

 

元横綱の若乃花関、本名は花田勝さん。

 

年下芸人との熱愛が噂される母親の藤田紀子さんや、
弟である貴乃花親方との確執など、話題に事欠かない「お兄ちゃん」。

 

そんな花田勝さんですが、最近テレビに出ると「花田虎上」という文字が・・・。
一瞬「誰?」と思ってしまいますが、実は改名していたんですね。

というかそもそも「虎上」ってなんて読むのか分からない。

 

そこで今回は、改名した花田虎上さんの名前の読み方や、
奥様やお子さんなどについて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

花田虎上の読み方は?

花田勝さんは、第66代横綱で三代目若乃花です。
四股名は、若花田 ⇨ 若ノ花 ⇨ 若乃花となっています。

とっつきやすい印象で、力士時代から「お兄ちゃん」の愛称で親しまれていますね。

 

現役を引退してからは、「ちゃんこダイニング」の経営や、
タレント、スポーツキャスターなどで活躍されています。

 

そんな花田勝さんですが、いつの間にか改名されていました。
テロップで「花田虎上」という文字に、なんて読むんだろうと思った方も多いのでは?

 

「花田虎上」の読み方は、以前のまま「はなだ まさる」です。

 

すごい当て字ですね。普通にはよめません。
意味としては「虎」より「上」だからまさっているまさるということらしいです。

 

ぜひとも本物の虎と対決していただかなければw

 

花田勝が花田虎上に改名した理由は?

初めて見たときには絶対読めない花田虎上という名前ですが、
そもそもなぜ改名したのでしょうか?

 

花田虎上さんはこれまで、本名の花田勝の名前で活動していました。
現在の「虎上(まさる)」に改名したのは2011年4月9日です。

 

改名した理由は「風水で名前を変えるようアドバイスされたから」のようです。

 

この名前を勧めたのは風水建築デザイナーの直居由美里さんで、
「虎上(まさる)」という名前の他にも、正確には苗字の「花田」も
草かんむりがつながっていない特殊文字に変更されています。

 

花田虎上の元妻や再婚した妻は誰で子供は?

花田虎上さんが最初の結婚をしたのは、現役の力士だった1994年です。
お相手は日本航空のキャビンアテンダントだった栗尾美恵子(花田美恵子)さん。

 

花田美恵子さんはキャビンアテンダントの他に、モデルやタレントとして活躍されていて
虎上さんとは合コンで知り合ったのをきっかけに、交際・結婚に至ったそうです。

 

花田虎上さんと花田美恵子さんの間には、4人のお子さんがいらっしゃいます。

  • 長男:将希(まさき)1996年生まれ
  • 長女:瑞希(みずき)1997年生まれ
  • 次女:麻美(まみ)1999年生まれ
  • 三女:茉央(まお)2001年生まれ

 

たくさんの子宝に恵まれ、順調だと思われていた夫婦でしたが、
三女が生まれた翌年の2002年から別居状態となってしまいます。

 

そして花田虎上さんと美恵子さんの結婚生活は、2007年に離婚という形で終わります。
離婚原因は花田虎上さんの浮気だと言われていて、1度ではなくたび重なる浮気に
美恵子夫人が愛想をつかしてしまったんだとか。

 

その後、美恵子さんも年下俳優と不倫をしてしまい、
W不倫として世間を騒がせた時期もありました。

 

4人のお子さんの親権は美恵子さんが持っており、
現在はハワイに移住してヨガのインストラクターなどをされているようです。

 

花田虎上の再婚相手は倉実さん

花田虎上さんは、花田美恵子さんと離婚した翌年の2008年に
倉実(くみ)さんという女性と再婚しています。

 

倉実さんは一般の方なのであまり情報はありませんが、
幼稚園の先生をされていたそうです。

 

お2人の馴れ初めは、花田虎上さんが友人の食事会に参加した際に、
友人の同級生の倉実さんを連れてきたのがきっかけなんだとか。

 

離婚直後の花田さんのために「タイプだと思って」と
倉実さんを一緒に連れてきたんだそうですよ。 いいお友達ですね。

 

そして友人の狙い通りに花田虎上さんは倉実さんに一目惚れし、
交際に発展したという経緯みたいです。

 

前妻である花田美恵子さんとの間に4人のお子さんがいる花田虎上さんですが、
再婚した倉実さんとの間にも子供がいます。

  • 長女:百華(わか)2010年生まれ
  • 次女:桃果(もか)2014年生まれ

 

現在も花田美恵子さんに養育費を送っていると言われていますが、
離婚原因になった浮気グセを出さず、倉実さんと幸せな結婚生活をおくってほしいですね。

 

まとめ

今回は花田虎上さんについて紹介してきました。

 

テレビで受ける印象は、いつもニコニコ笑顔が素敵な方で、
ほんわかしたイメージでしたが、なかなかに波乱万丈な人生ですね。

 

花田勝から花田虎上に改名したのも、
安定して落ち着きたいという思いもあったのかもしれませんね。

 

 

-有名人

Copyright© ブレイクタイムナビ , 2020 All Rights Reserved.