有名人

若槻千夏のZERO炎上の理由は?モンペ発言で批判殺到し、嫌い・うるさい

 

耳を疑うようなクレームを学校に対して入れてくる親
「モンスターペアレント」略して「モンペ」なんて言われたりします。

 

実際にその内容を見聞きしてみると

「え?それ本気で言ってんの?」

「この人、頭大丈夫か?」

なんて感じたりしますよね。

 

ただでさえやることが多くて大変な学校の先生という職業ですが、
こんなクレーマーがいたのでは、たまったもんじゃないです。

 

身勝手な要求を押し付けてくるモンスターペアレントですが、
堂々とモンペ発言をテレビでした若槻千夏さんが炎上しています。

 

若槻千夏さんのモンペ発言とはどんなものだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

若槻千夏がNewsZEROで炎上

NewsZEROにゲスト出演した若槻千夏さん
番組内では現在の教員不足の問題が取り上げられていました。

 

もともとおバカキャラでブレイクした若槻千夏さんです。
こんな真面目な特集にキャスティングされて、果たしてまともにコメントできるんでしょうか。

 

と思っていたら・・・
やっぱりやってしまいましたね。

 

現実世界で直面している問題に対して
ドラマだとこうやっていた、こんな先生がいたなどの勘違い持論持ち出し、
そして相手のことを考えないモンペ発言。

 

番組が終了し深夜の時点で、Twitterのトレンドにしっかりランクインしており
検索でも「炎上・嫌い・うるさい」などの言葉が並んでいました。

 

そんな若槻千夏さんのニュースZEROでの発言ですが、
どういった内容で炎上してしまったんでしょうか。

 

若槻千夏の炎上理由はモンペ発言

若槻千夏さんが炎上するきっかけになった問題発言は
ニュースZEROのなかの「ウドウ解決所」でのものでした。

 

この日の番組内では教員不足の問題が取り上げられました。
教師のなり手が少なく、一人が担当する仕事が多くなりすぎてしまい
現場が疲弊してしまっているという内容でした。

 

  • 先生が一人辞めただけで、トイレに行く暇もないくらい忙しい
  • 授業や保護者の対応が増大
  • ある学校では先生2人が産休と病欠で休んでいて、授業ができない

 

そして、精神疾患で休職している人数は20年前の約3倍で5000人もいること、
現場の先生の数も減り、教師のなり手も少ない。

 

スタジオには現役の教師も出演していて

  • 業務が多すぎて2人分の仕事を1人が受け持っている
  • プライベートの時間を削って学校のことをしている

など現場の過酷な状況を説明していました。

 

こんな状況が続いてしまうと鬱状態になってしまいますよね。

しかし、先生の数が足りないながらも何とかしていくしかなく、
様々な工夫をしていることを紹介されました。

 

その工夫の1つとして

留守番電話を設置し、18時以降の勤務時間外の電話対応をなるべくやめる

この発言に若槻千夏が噛みつきます。

 

もし18時以降の勤務時間外に生徒が犯罪に巻き込まれるようなことがあれば
警察が対応するという教師の説明に対し

 

  • 何かあったらどうするんですか?
  • なんか寂しいですけどね、だってもし子どもが帰ってこないって心配になって捜すけど、
    見つからなかった時には学校に電話するのが親だと思うんですよ。
    それも対応してくれないって事ですよね?

 

「何かあったら警察が対応する」ということに対し「なんか寂しい」って
自分が何を言っているのか分かってるんでしょうか?
ちゃんと考えてから発言してほしいです。

 

することが多すぎて手が回らないから、留守電対応にしているというのに。
そもそも勤務時間外まで仕事しなきゃいけない状況が完全にブラックなのに、
教師にはプライベートも何もなく、24時間生徒の相手をしろと言っているんでしょうか。

 

ただでさえ部活の顧問などになると
練習や試合などで休日もなくやっている人もいるというのに。

 

さらに

金八先生やごくせんを見たでしょ

とドラマを引き合いに出し、持論を展開する始末

 

なぜ現実とドラマを一緒に考えてしまうのか
本当に理解に苦しんでしまいますね。

 

若槻千夏が炎上発言で謝罪

番組終了後に若槻千夏さんは自身のインスタグラムにて
謝罪文を投稿しました。

軽はずみな発言をしてしまい申し訳ないとコメントしています。

 

なり手が少なくなるくらい、今の教師が激務なのにも拘わらず
このような発言をすれば批判が殺到しますよね。

 

先生といっても人間なんです。
もうちょっと相手側の立場になって、考えてから発言してほしいです。

 

それにしても若槻千夏さんの場合は、テレビでおかしいことを言ったと
批判されたので考えを改める機会になったかもしれませんが、
このような考えをもったモンスターペアレントがたくさんいるのでしょうから
教師という職業は本当に大変だと感じました。

 

 

-有名人

Copyright© ブレイクタイムナビ , 2020 All Rights Reserved.